だし醤油の代用には白だしとめんつゆどちらが良い?万能調味料を徹底比較!

和食料理には欠かせないお醤油と出汁ですがその2つがすでにブレンドされているとても便利な調味料がだし醤油です。

1度使ったらその便利さから手放せない調味料の1つのだし醤油。うっかり切らしてしまう事もあると思います。

そんな時でも代用品を知っていれば大丈夫です。

頂き物で残っている白だしや、意外に通年通して冷蔵庫にあるめんつゆで代用出来そうですが、どちらの方が良いのでしょうか?

今回は万能調味料のだし醤油について『だし醤油の代用には白だしめんつゆどちらが良いのか?』調べてみましたのでご紹介します。

【スポンサードリンク】

だし醤油とは

だし醤油とは濃い口醤油にかつお節や昆布だしを混ぜ合わせて醤油の風味が効いた調味料です。

出汁をとる手間が省け様々な和食料理に使えとても便利です。

最近は出汁だけではなく砂糖やお酒、みりんなども加えてより風味豊かにコク深いだし醤油が多く販売されています。

だし醤油について詳しくは『だし醤油とは?使い方と作り方について徹底調査!』の記事で紹介してますのでこちらもチェックしてみてくださいね!

白だし・めんつゆについて

白だしとは

白だしとは白醤油・薄口醤油にかつお節や昆布だしを混ぜ合わせて砂糖・みりん等で作られている調味料です。

色が薄いので素材の色を生かしたいお料理などに最適です。

【白だしで代用できる?】

白だしはだし醤油の代用に向いています。

白だしもだし醤油も、醤油とだし等をブレンドされている調味料です。

出汁の種類なども一緒なので、味などで見れば特に問題なく代用出来ます。

ただ、白だしは白醤油や薄口醤油を使用しているので色がとても薄いです。

料理にしっかりと色を出したい時は向いていない事もあります。

塩分量で考えても薄口醤油の方が塩分が高いのでその点も注意しながら代用して下さい。

めんつゆとは

めんつゆとは濃い口醤油に出汁・みりんやお酒などを麺を食べるのにベストな配合
で混ぜ合わせた調味料です。

【めんつゆで代用できる?】

めんつゆはだし醤油の代用に向いています。

使用されている醤油の種類もその他の材料も一緒なので代用には向いています。
ただ、だし醤油よりもめんつゆの方が甘みが強いので代用する際はその点を注意しながら代用して下さい。

【スポンサードリンク】

白だし・めんつゆどちらが代用に良い?

【白だし】

メリット・・・味に変わりはほとんど無いです。

デメリット・・・色が薄いので濃い色を付けたいときは向いてません。

【めんつゆ】

メリット・・・使用している材料や醤油の種類が一緒なの向いています。

デメリット・・・だし醤油より甘く濃縮タイプが多いのでその点が注意が必要です。

まとめ

だし醤油の代用、白だし・めんつゆ・どちらが良い?

  • だし醤油とは濃い口醤油に出汁を加えた調味料です。
  • 白だしとは薄口醤油・白醤油に出汁を加えた調味料です。
  • めんつゆとは濃い口醤油に出汁を加え甘みを付けて麺に合うように出来ている調味料です。
  • だし醤油の代用には白だしもめんつゆも出来ます。
  • 食材に色をしっかりと出したい時はめんつゆが向いてます。
  • 甘みを押さえたい時には白だしが向いています。

今回は和食を作る際あるととても便利なだし醤油の代用について色々調べてみました。
白だしもめんつゆも代用には向いていますが食材の完成の色味や味のまろやかさ等を考えて代用すると更に良いです。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。
少しでもあなたのお役に立てたのなら嬉しいです。

【スポンサードリンク】

こちらの記事はいかがですか?


このページの先頭へ