だし醤油とは?使い方と作り方について徹底調査!

和食を作る際、お醤油は欠かせないですよね。

最近はだし醤油というのも良く聞きますが皆さんはご存知ですか?

通常のお醤油とは何か違うのか使い方なども気になります。色々調べてみると自分で作ることも出来るようです。

そこで今回は『だし醤油とは?使い方や作り方』について徹底調査しましたのでご紹介致します。

【スポンサードリンク】

だし醤油とは?

だし醤油とは濃い口醤油にかつお節や昆布だしを混ぜ合わせて醤油の風味が効いた調味料です。

出汁をとる手間が省け様々な和食料理に使えとても便利です。

最近はだしだけではなく砂糖やお酒、みりんなども加えてより風味豊かにコク深いだし醤油が多く販売されています。

だし醤油のさらに良い所はご家庭でも簡単に作ることが出来ます。

だし醤油の代用については、『だし醤油の代用には白だしとめんつゆどちらが良い?万能調味料を徹底比較!』の記事で紹介してますのでこちらもチェックしてみてくださいね!

だし醤油の使い方

だし醤油の最大の特徴で魅力が出汁がすでに醤油とブレンドされている事です。

お砂糖やお酒、みりんなども含まれているだし醤油を使えば他の調味料を足さずにお料理を完成させることも出来てとても便利です。

・うどん


出汁が効いたさっぱりうどんがだし醤油1本で簡単に作れちゃいます。

手早く済ませたいお昼ご飯にピッタリです。

・出汁巻き卵

出汁の調整が難しい出汁巻き卵もだし醤油1本で簡単に作れちゃいます。

朝のお弁当作りに重宝します。

・手羽先の照り焼き

手羽先に何箇所かフォークで穴を開けてだし醤油に付け込んでから焼くだけでとってもジューシーな手羽先の照り焼きが作れます。

お酒のおつまみにもおかずにも大人気メニューです。

【スポンサードリンク】

だし醤油の作り方

市販の商品も多数販売されていますがとても簡単に作れて和食全般に使えるので作り置きをしておくととても便利です。

【用意する材料】

しょうゆ…1カップ
みりん… 1カップ
削り節… 20g

【作り方】

しょうゆ・みりんをお鍋に入れて火にかけます。

お鍋に入れて煮立たせます。

煮立ったら一旦火を止めて削り節を入れます。

再度、火にかけて2分ほど煮出します。

アクをとってざる等でこします。

荒熱がとれたら瓶などに詰めて冷蔵庫で保存して下さい。

市販で販売されているだし醤油の賞味期限は未開封の物で1年半程です。

ご家庭で手作りされただし醤油は1ヶ月程を目安に使い切る事をオススメします。

まとめ

だし醤油とは?使い方や・作り方について

  • だし醤油とはお醤油の中に出汁がブレンドされているとても便利な調味料です。
  • だし醤油は和食全般に使うことが出来ます。
  • 市販の商品もたくさんありますがご家庭でも簡単に作れます。
  • 手作りのだし醤油は1ヶ月程を目安に使いきって下さい。

あるとお料理の時にとても重宝するだし醤油について今回は調べてみました。

ご家庭にだいたいある材料で簡単に作れるので1本冷蔵庫にあるとお料理の時短にもなりとても便利です。
皆さんも是非試してみて下さい。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。
少しでもあなたのお役に立てたのなら嬉しいです。

【スポンサードリンク】

こちらの記事はいかがですか?


このページの先頭へ