ナパージュの代用には何が使える?【はちみつ・ゼリー・ジャム・水飴・寒天】

フルーツケーキの上に塗ってあるキラキラしたものこれがナパージュというのですが、塗ってあるだけでとってもみずみずしく美味しそうに見えますね。

でも、いざ作ろうと思った時にナパージュだけがない!そういった時には何かで代用できないのかと思うことがあるでしょう。

例えば、ナパージュと同じようなとろみのあるはちみつやジャム、水飴など‥

また、寒天やゼリーなど水などで溶かしたら使えないのかなぁ〜なんて思ったりするでしょう。

そこで今回は、ナパージュの代用にはちみつやゼリー、ジャムや水飴、寒天が使えるのかについて紹介します。

【スポンサードリンク】

ナパージュとは

ナパージュとは、水が主体でこれに砂糖やゼラチンを加えたものです。

ほとんどが水分なので、うっすらと甘いゼリーみたいな感じです。

ほぼ香りもなく、素材の味を邪魔しません

ナパージュの効果

フルーツケーキやタルトの上に塗るとツヤツヤでジューシーな見た目になるので、美味しそうに見えるという印象を持たせます。

また、ナパージュを塗ることで素材表面をしっかりとコーティングしてくれるので、乾燥効果や保湿効果があります。

ナパージュは水分を多く含まれているので素材と一緒に食べるとジューシーでしっとりとした味わいを感じさせてくれます

ナパージュの代用に、はちみつ、ゼリー、ジャム、水飴、寒天どれがいい?

ナパージュの代用には、はちみつ、ゼリー、ジャム、水飴、寒天すべて代用可能です。

ただ、そのまま使えずに水などで溶いて使うなど少し手を加えなければなりません。

また、味が変わってしまったり食感が変わってしまうこともあります

はちみつ

はちみつの甘さは砂糖の3倍なので分量を考えて使用しなければなりません

またはちみつは冷たい水には溶けづらいので、小鍋に水を温めたところに加えてよく溶かし、はちみつが解けたら火からおろしてゼラチンを加えて使うようにしましょう。

ゼリー

カップゼリーをコップなどにうつし、レンジで溶かして使いましょう。

ジャム

ジャムだけだとトロミを付けるとかなり甘くなりベトベトするので、ジャムと同量〜半量くらいの水を加え、一度加熱します。

それを茶漉しなどでこしてから使いましょう。

水飴

水飴は水を加えて溶かすと粘土が緩くなって使うことはできます。

ただ、冷えたら固まる性質があるためナパージュの塗ったケーキのようなツルッとした食感にはならず、飴のような固まった食感になります

寒天

寒天1g(粉末寒天)、水100cc、上白糖大匙2を鍋に入れてよく混ぜながら沸騰させます。

沸騰してからも3分煮てから火をとめ粗熱をとってから使いましょう。

【スポンサードリンク】

まとめ

ナパージュの代用には何が使える?【はちみつ・ゼリー・ジャム・水飴・寒天】

  • ナパージュとは、水が主体でこれに砂糖やゼラチンを加えたもの。
  • ナパージュを塗ることでツヤツヤになり見栄えが良くなったり、乾燥や保湿効果があるのでしっとりとした味わいを感じられる
  • ナパージュの代用に、はちみつ、ゼリー、ジャム、水飴、寒天が使えるが食感や味が変わってしまう

今回はナパージュとは何か、ナパージュの代用にはちみつやゼリー、ジャムや水飴、寒天は使えるかついて調べてみました。

ご家庭でのお菓子作りに、ナパージュを塗るだけで、見た目が良くなり、いつもよりワンランク上のお菓子にできます。

既製品のものを使えば手軽に簡単に作ることができますが、家庭にあるものでもナパージュの代用に使えるものがあります。

はちみつやゼリーなど少し手を加えれば使えるので是非作ってみてくださいね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。少しでもあなたのお役に立てたのなら嬉しいです。

スポンサードリンク

こちらの記事はいかがですか?


このページの先頭へ