食器用洗剤がない時、代用には何が使える?【シャンプー・重曹・ハンドソープ】

食器用食器を洗おうと思ったら食器用洗剤が切れていたってことはありませんか?

特に夜遅い時間だと買いに行くのも面倒だし‥‥

シャンプーや重曹、ハンドソープならあるんだけど、これらで代用できないかしらなんて思いますよね。

そこで今回は、食器用洗剤に代用できるのは、シャンプーか重曹か、あるいはハンドソープなのかについて紹介します。

【スポンサードリンク】

食器用洗剤とは

食器用洗剤は、食器洗いで油汚れを落とす界面活性剤が活躍するように作られた洗剤で、食器や鍋釜を洗う物です。

界面活性剤とは、汚れの付いたものを水で濡らしやすくし、その汚れを泡などで浮かせ、汚れを細かくして、流し去りやすくするという働きをもつ物質のことです。

この界面活性剤なのですが、その中でも食器用洗剤は、安全性の高さにあり、野菜を洗うこともできます。

台所スポンジの交換頻度や替え時とは?正しい除菌方法や置き場所についてもご紹介!

食器用洗剤の代用にはシャンプー、重曹、ハンドソープは使える?

重曹

重曹は食器用洗剤の代用として使用することができます

重曹にしばらく浸してからすすぐと油汚れも驚くほどきれいに落ち、ニオイも消えます

例えば、魚や肉を調理した後のニオイが残ったまな板も重曹を振りかけてたわしで洗うと、汚れだけでなく、ニオイもスッキリ落ちます。

また、魚をさばいた後の生臭さが手に残ってしまった場合も重曹で手を洗うと魚の生臭さが取れます

シャンプーやハンドソープ

シャンプーやハンドソープも食器用洗剤の代用として使用することはできます

しかし、成分によっては不向きのものもあります。(化学薬品入りのものや臭い成分が濃い物など)

例えば、

●ハンドソープの臭いが食器に残る可能性がある
●保湿成分や柔軟成分が入っているとぬめりが残る
●消毒成分配合のものは、食器に残り口に入ると危険

注意
洗浄力は、食器用洗剤に比べると弱く、油汚れのひどいものを洗う時はぬめりが残ったり、香りが残ったりする可能性もあります。

食器用洗剤の代用には、油汚れも落ちてニオイも残らない重曹がおすすめです。

【スポンサードリンク】

重曹を使った洗い方

重曹水につけ置く→洗い流すという方法が基本です

① 洗い桶の中に水1ℓに対して重曹大さじ3杯程度を入れます。

② ①の重曹水に汚れた食器を15分~30分程つけ置きします。

③つけ置きした後、スポンジ軽くこすり、よくすすいで完成です。

注意
アルミニウム製の調理器具は腐食されてしまうので、重曹は使用できません。また、熱湯に重曹が加わると、強アルカリ性の水溶液となってしまいまうので、必ず水を使用してください。

クレンザーと重曹の違いとは? どっちが綺麗になるの?気になる掃除の仕方とは!

まとめ

食器用洗剤がない時、代用には何が使える?

  • 食器用洗剤には、油汚れを落とす界面活性剤が入っている。
  • シャンプーやハンドソープも代用に使えるが洗剤のぬめりや香りが残ってしまう
  • 食器用洗剤の代用には重曹が一番適している

今回は食器用洗剤がない時の代用には何が使えるかについて調べてみました。

もし、食器用洗剤をきらしてしまってどうしても買いに行けない時は、ハンドソープやシャンプー、重曹で代用できます。

毎日使うハンドソープやシャンプーなら家の必ずあるはずなので大丈夫ですね。

しかし、ハンドソープやシャンプーはぬめりがでたり香りが残ったりするので気になる人は重曹の方が良いかもしれません。

重曹は食器を洗う以外にも家の掃除や消臭剤としても使えるので常備しておいてもよいと思います。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

お役にたったと思えた方は、以下のブログランキングのバナーをポチッとしていただけると嬉しいです。


雑学・豆知識ランキング

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください