たこ焼き粉とお好み焼き粉、それぞれ代用できる?違いについて徹底調査!

皆さんはお家でたこ焼きやお好み焼きを作りますか?

私はお友達がきたり人数が多いときには皆で盛り上がるので良くやります。
せっかくだったら手間をかけずにでも美味しく食べたい!!

そんなわがままを叶えてくれるのが「たこ焼き粉」「お好み焼き粉」ですよね。

でも、一回に全部はなかなか使い切れず残ってしまう事があります。
今回は『たこ焼き粉とお好み焼き粉はそれぞれ代用できるのか、違いは?』など色々調べてみました。

【スポンサードリンク】

たこ焼き粉とは?

簡単に外はカリッと中はトロっとした美味しいたこ焼きが作れるように小麦粉に調味料を配合してあるたこ焼き用の粉です。

配合されている調味料

小麦粉、食塩、山芋粉、昆布粉末、砂糖、粉末しょうゆ、かつお節粉末、調味料(アミノ酸、さば節粉末等)、加工でんぷん、ベーキングパウダー

メーカーによって多少異なりますが大体一緒です。

特徴は昆布やかつおといった出汁や粉末しょうゆがしっかり入っていて旨み成分が凝縮されている事とベーキングパウダーが入ることにより外はカリッと中はトロッとが簡単にご家庭で楽しめる事です。

たこ焼き器の洗い方とは!取り外せないものはどうやって洗う?ガス式と電気式でも同じ?

お好み焼き粉とは?

簡単にふっくらフワフワなお好み焼きが作れるように小麦粉に調味料を配合してあるお好み焼き用の粉です。

配合されている調味料

小麦粉、昆布粉末、食塩、植物油脂、砂糖、雑ぶし粉末、かつおエキス、かつお節粉末、、ベーキングパウダー、調味料(アミノ酸、さば節粉末等)、増粘剤(グァーガム)

こちらもメーカーによって多少異なりますが大体一緒です。

特徴は昆布やかつおといった出汁がしっかり入って旨み成分が凝縮されている事と増粘材によりふっくらフワフワナお好み焼きが簡単にご家庭で楽しめる事です。

お好み焼き粉と天ぷら粉、それぞれ代用できる?たこ焼きやもんじゃ焼きも作れちゃう?色んなアレンジをご紹介!

【スポンサードリンク】

たこ焼き粉・お好み焼き粉違いは?

たこ焼きの粉もお好み焼きの粉も原料はほとんど一緒です。

違いは
たこ焼き粉→山芋粉・粉末しょうゆが入っている

お好み焼き粉→増粘材が入っている

たこ焼き粉お好み焼き粉代用は出来る?

たこ焼き粉とお好み焼き粉は原料もほとんど一緒なので代用は出来ます。

作る料理(たこ焼き・お好み焼き)の分量に合わせて代用出来ます。

代用出来ますが、それぞれの粉は専用に配合や分量にこだわって製法されているのでオススメは専用の粉を使うことです。

まとめ

たこ焼き粉、お好み焼き粉違いは、代用は出来るか

  • 簡単に風味が出せるよう小麦粉に調味料を配合した専用の粉です。
  • 違いは多少あります。
  • 代用も出来ます。

今回はたこ焼き粉とお好み焼き粉の違いや代用できるかについて調べてみました。
調べた事によって原料がほとんど一緒なので代用が出来ると解りお家の中が整理出来そうです。

それぞれの粉が中途半端に残ってしまっている場合など是非代用して作ってみて下さい。
初めからお買い求めの際は専用の粉を使って頂く事をオススメします。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。
少しでもあなたのお役に立てたのなら嬉しいです。

スポンサードリンク

こちらの記事はいかがですか?


このページの先頭へ