オーブンがない時、代用には何が使える?【トースター・電子レンジ・フライパン・グリル】

料理をする際にレシピを見ると「オーブン」の表記があり、困った経験はありませんか?

必ずしもオーブンがある訳でもなく、オーブントースターや電子レンジ、フライパン、魚焼きグリルのどれかしか無い場合があります。

そんな時に考えるのが、オーブン調理のメニューを他の機器で代用する事は可能なのか?ですよね。

いざ料理を作るときにオーブンが出てきてパニックにならないように、オーブンがないときの代用方法やそれぞれの活用法をご紹介します。

【スポンサードリンク】

オーブンが無い時の代用方法は?

「オーブン」というのは主に、庫内の温度を一定に保ち空気を循環させることで食品の温度を上げ、中までしっかり加熱しつつも美味しそうな焼き目をつける事ができるものです。

オーブン自体の大きさもかなりありますので、ホールケーキやチキンなど厚みがあるものも簡単に調理できます。

ただしオーブンだけと言うのは持っていない家庭も多く、他のトースターやレンジで代用できないか?を知りたいですよね。

次にその代用方法をお話ししていきたいと思います。

トースターで代用

トースターは上下に設置してある電熱線から食品を温めて焼く仕組みで、トースター自体の高さがある訳ではないのであっという間に焼き目がつきます。

ですから向いている食材は「食パン、お餅」などの小さめで火が通りやすいものになります。

さつまいももトースターで美味しく焼く事ができますが、すぐに焦げてきて中まで火が通らなかったりするのでアルミホイルなどで包んで蒸し焼きにすると焦げづらいです。

他にトースターで代用できる料理としては、

  • グラタン
  • スイートポテト
  • きのこ
  • 鮭などの切り身魚
などです。

【スポンサードリンク】

電子レンジで代用

電子レンジは昔から馴染みがある機器で、「温める事」に特化して作られたものです。

ですから焼き目をつけたり「焼く事」には特化していないので、代用は難しくなります。

どちらかと言うと温めながら火を通す料理に代用する事ができるので、

  • ひじきの煮物
  • 切り干し大根
  • お肉の蒸し焼き
などに向いています。

フライパンで代用

実はフライパンで代用できるメニューとして、

  • 食パンを焼く
  • 焼き菓子
  • ケーキ
などが挙げられます。

実際に筆者もフライパンでりんごケーキなどを焼いた事がありますし、ピザなども作って焼いた事があります。

後片付けも楽なので、フライパン調理は楽で活用しやすいです。

グリルで代用

普通にどこの家庭でも大体設置されているのが「グリル」ですが、高さがないためあまり大きめの食材は入らない事と庫内の狭さからあっという間に300度以上の高温になります。

ですから、

  • 焼き魚
  • とり手羽
  • ピザ
  • トースト
などあまり時間をかけずに一気に焼き上げるメニューに適しています。

グリルの場合は庫内温度が一定にならないので、お菓子づくりには向かないです。

まとめ

オーブンがない場合の代用法を簡単にご説明いたしました。

必ずしも家に置かれている訳ではないので、出来れば購入せずに代用がきくもので調理できたら…と思いますよね。

調理方法によっては向かないものもあるので、注意が必要です。

ぜひ覚えておいて、役立ててみて下さいね!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください