ファッションピアスはいつから付けられる?お風呂でもつけっぱなしにして良いもの?

皆さんは「ファッションピアス」と聞いた時にどんなものかヒラメキますか?

「ファッション」と付くくらいだからお洒落目的のピアス!と答える人が多いと思いますが、主にファッションピアスは「耳たぶに使うことを目的として売られているピアスのこと」です。

ファッションピアスの値段はピンからキリまであり、種類も豊富で比較的どこでも手に入れられるものです。

ただし一言で「ファッションピアス」と言っても使っている素材が様々あり、稀に合わない素材でアレルギーを起こすこともあります。

そんな幅広く親しまれている「ファッションピアス」ですが、いつ頃から付けても良いものなのか?

お風呂に入る時でも付けっぱなしにして良いのか?など疑問も残ります。

これからファッションピアスデビューをする人の為に、ファッションピアスの付けられるタイミングとお風呂に入浴をする際にも付けっぱなしにして良いものなのか?をお話ししていきたいと思います。

【スポンサードリンク】

ファッションピアスはいつから付けられるの?

1番最初にピアス穴を開けた時につけるピアスは「ファーストピアス」と言って、1~3ヶ月ほど付けておくピアスの事です。

次につけるのがセカンドピアス

このセカンドピアスは無理につけなくても良いものですが(ファーストピアスのまま安定するまで待ってても良い)、ファーストピアスだけでは飽きてしまった人の為に少しだけお洒落にホールを安定させる為に使う用です。

そしてやっとピアスホールが完成され、穴が固定されてピアスを入れてもトラブルになりにくい状態になると「ファッションピアス」を付けて楽しむことができます。

ピアスホールの完成はとっても大事なことで、開けた所の傷口がしっかり治ってピアスが直接触れる部分に皮膚が作られていることが条件になります。

◆ピアルホールが安定するまでの期間

一般的にピアスホールが固定するのは早い人で「1ヶ月」、平均的に多いのが「3ヶ月」と言われています。

ですからだいたいピアス穴を開けてから「3ヶ月」が経つとほとんどの方はピアスホールがしっかりと固定されて完成すると言われているので、3ヶ月間はファーストピアスで様子を見てそれからファッションピアスを楽しみましょう。

お風呂に入るときも付けっぱなしで良いの?

さてファッションピアスが付けられる一般的なタイミングは「3ヶ月後」と言いましたが、ファッションピアスを付け始めてから気になるのが「お風呂に入っている間も付けっ放しで良いのか?」という疑問です。

入浴中は水を沢山浴びるので、なんとなくピアスを付けっ放しにして良いのか迷いますよね。

答えとしては「外したほうが良い」です。

◆つけっぱなしでお風呂に入ったときのリスク

まずピアス自体ずっと付けっ放しにしていると穴が少しずつ広がってきたり、女性であれば髪の毛を洗う時に髪の毛が引っかかってピアスが外れたり、引っかかった衝撃で穴に負担がかかったりします。

それから汗や水などに触れると金属アレルギーのリスクが高くなったり、素材によっては水に弱いものもあるので入浴の際は外したほうが良いです。

後、お風呂に入る時にシャンプーやリンスなどがピアス穴の溝に溜まっていくことも良くあり、老廃物となって細菌が蔓延して化膿したり、悪臭の原因ともなります。

これらを見てもお風呂に入る時は面倒ですが、都度外してなるべく清潔に保つようにしましょう。

【スポンサードリンク】

まとめ

ファッションピアスの疑問「ファッションピアスはいつから付けられるのか?」と、「お風呂に入る時も付けっ放しで良いのか?」についてお話ししました。

だいたい付けられるタイミングは「ピアス穴を開けてから3ヶ月」で、「お風呂に入る時はなるべく外す」ということを覚えておいて下さい。

せっかく楽しみたいピアスですから、適当なタイミングでファッションピアスへ移行したり付けっぱなしにして皮膚のトラブルやアレルギーにならないように気をつけて下さいね!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください