カレールーの糖質やカロリーとは?市販で人気なカレールーとは?



カレールーに糖質は含まれているのでしょうか?また、カレールーのカロリーはどのくらいなのでしょうか?

大人から子供まで人気のメニュー、カレーですが、糖質制限やダイエットをしている場合、カレーは食べてもいいのかどうか、糖質やカロリーが気になりますよね。

市販で普通に売られている人気のカレールーには、どのくらい糖質やカロリーが含まれているのか、また、糖質オフやカロリーオフのカレールーは市販や通販で売っているのか、など調べてみました!

【スポンサードリンク】

市販のカレールーの糖質、カロリーは?

市販で人気のカレールーの糖質、カロリーを調べてみました。

ハウス バーモントカレー甘口(一皿分の炭水化物)は、8.6グラムです。

ハウス バーモントカレー中辛(一皿分の炭水化物)は、8.4グラムです。

ハウス バーモントカレー辛口(一皿分の炭水化物)は、8.0グラムです。

やっぱり、甘口カレーのほうが糖質が若干多いということが分かりますね。

では、カロリーはどうでしょうか。

ハウス バーモントカレー甘口、中辛(一皿分、製品19.2グラムのカロリー)は、100キロカロリーです。

中辛は、101キロカロリーでした。

カレールーだけでこの高カロリー、理由は何なのでしょうか?

カレールーの原料に、油が多く使われているのでカロリーが高いと考えられます。

【スポンサードリンク】

糖質カット、カロリーオフのカレールーはある?

糖質カットというふうに売っているカレールーは探してみましたが、見つかりませんでした。

本格的に糖質制限している人は、市販のカレールーは使わずに、SB食品などのスパイスを使って、低糖質なカレールーを手作りするようです。

しかし、カロリーオフ50パーセントの、市販のカレールーが売っているのを見つけました。

ハウス食品の、プライム ジャワカレーというシリーズです。

甘口はなく、中辛と辛口だけになっています。

プライムジャワカレー中辛の、一皿分(製品14.6グラム分)のカロリーは、53キロカロリー、炭水化物は8.9グラムです。

バーモントカレーの、およそ半分のカロリーですね。

カレーのルーを変えるだけで、ここまでカロリーカットできるなら、ダイエットの市販のカレールーはプライムジャワカレー1択になりそうです。

プライムジャワカレーは、味はいいですが、ルーが溶けにくいという感想もあります。

冷めても、ザラザラした油のようなのが残らず、食感がいいとのことです。

ただ、スパイシーな感じなので、からいのがだめな人は注意してください。

また、ダイエットにはカロリーカットタイプだと、油が少なくて腹持ちが悪いとか、スパイシーなのが裏目に出て食欲がかえって増してしまうなどの意見もあり、普通のバーモントカレーの方がダイエットになったという人もいるようです。

まとめ

さて、いかがでしたか?

まとめますと、

市販で人気のカレールーの糖質、カロリーは?

  • バーモントカレーのカロリーは、だいたい100キロカロリー(一皿分)
  • バーモントカレーの糖質は、だいたい8グラム
  • カロリー50パーセントオフのカレールーは、プライムジャワカレー

ということでしたよね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。少しでもあなたのお役に立てたのなら嬉しいです。

【スポンサードリンク】

こちらの記事はいかがですか?


このページの先頭へ