果物ナイフやペティナイフをご紹介!おすすめは100均で買えるの??

naifu

果物ナイフ・ペティナイフはサイズの小さな包丁として知られています。

しかし、その用途は果物の皮をむいたり、飾り切りに使用するだけではもったいないです。

肉・魚・野菜など何を切っても良いのでおすすめできる万能包丁なんです!

しかも、手が小さ目な女性やお母さんのお手伝いをするお子様にピッタリなサイズ。

特に、大きな包丁はちょっと取扱い辛いな、と感じる方はペティナイフの使用をおすすめします。

【スポンサードリンク】

果物ナイフ・ペティナイフとは

果物ナイフもペティナイフも厳密には違いはありません。

ペティとはフランス語で「小さい」という意味の言葉です。

刃渡りは12cm~15cmくらいの包丁のことを指します。”包丁”として一般的に流通し、知られているものは刃渡りが18cm~22cm。

果物ナイフやペティナイフは一般的なものより1~2周りほど小さくなっています。

もともとは果物の皮をむいたり、飾り切りをするときに、小さ目の包丁の方が小回りが利き、使いやすいということから生まれました。

サイズが小さいため、細かな作業に向いています。

女性に嬉しいサイズ!

大きい包丁は取扱い辛く、料理しにくい!と感じている方におすすめです。

果物に限らず、肉や魚、野菜まで切ることができます。

また、トマトのような水分を多く含んだものを切りたい場合、つぶれてしまう方はペティナイフの方が向いているかもしれません。

切れ味がよくサイズが小さい分、力が伝わりやすいので、とてもキレイに切ることができます。

【スポンサードリンク】

お子様にも嬉しいサイズ!

お子様が小~中学生くらいになると、お母さんのお手伝いをするようになるかもしれません。

そんな時に大きな包丁を使わせるのは不安ですよね。

ペティナイフであれば小さいのでお子様の手にフィットしやすく、お子様自身も使いやすいです。

お子様用に刃先が丸くなった包丁もあります!

切れ味が良いので、必ず保護者の方がケガをしないようにしっかり見ててあげてくださいね!

100均でも購入可能

そんな果物ナイフ・ペティナイフは今では100均でも買えるようになりました。

セラミックの刃でカラフルなものや、同じくセラミックで花柄が施されたものなど、女性向けにかわいい柄のものもたくさんあるんですよ!

セラミックは金属とは違い、サビないので切れ味が長持ちします!お手入れもいらないところが嬉しいですね♪

 

最後に

果物ナイフとペティナイフ、普通の包丁より良さそうな気がしませんか?

ちょっとした料理で包丁を使いたいときなんかは便利なのでおすすめです!

しかも100均でも買えちゃうくらい手軽でお手頃です。

100均の包丁は安いから切れ味が悪いのかな~、なんてイメージがあるかもしれませんが、侮ることなかれ…。

一度使ってみるとその考え方はなくなりますので、気になった方はチャレンジしてみてください!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでもあなたのお役に立てたのなら嬉しいです。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ