ご飯のカロリーは一杯どのくらい?パンや味噌汁と比較!


0401e017be1801727db97ed336f260e4_s

女性の永遠のテーマ、それは「ダイエット」でしょうか?

特に若い女性は常に意識している人が多いと思います。

食事制限や運動など様々なダイエット方法がありますが、着手しやすいのは食事ですよね。

食事は基本的にご飯と味噌汁という人もいれば、パンだけという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回はご飯のカロリーは一杯でどのくらいなのか、パンや味噌汁とも比較したいと思います!!

【スポンサードリンク】

ご飯一杯のカロリーは?

ご飯1杯(中くらいのお茶碗)は重さにすると約150gでカロリーは約250kcalになります。

カロリーが高いと感じますか?

ご飯は、栄養素で言うと「糖質」にあたります。

糖質は脳のエネルギー源なので不足してしまうと、食欲増進などを招き、ダイエットの逆効果になってしまいます。

脳や神経は糖質しか受け付けることが出来ません。

お肉や魚、野菜を食べても脳のエネルギーにはなってくれないのです。

脳を働かせるエネルギーを持っているご飯のカロリーは決して高いものではないんですよ。

「太るから・・・」などと思わず、栄養を摂るためにしっかり食べましょうね。

ご飯のカロリーをパンや味噌汁と徹底比較!!

何となくご飯はカロリーが高いイメージだから、パンを食べているという方もいるかもしれません。

そんな人たちのためにご飯、パン、味噌汁のカロリーを比較したいと思います。

カロリー比較

  • 白ご飯(中茶碗1杯 約150g)  約250kcal
  • 玄米ご飯(中茶碗1杯 約150g) 約248kcal
  • 食パン(6枚切り1枚 約65g) 約177kcal
  • クロワッサン(1個 約40g)  約179kcal
  • 豆腐とわかめの味噌汁(1杯 約70g)  約61kcal
  • なめこと豆腐の味噌汁(1杯 約83g)  約74kcal

いかがでしょうか?

パッと見、ご飯に比べパンのほうが若干カロリーが低いですが、これはバターやジャムを塗っていない状態のカロリーです。

こにバターやジャムなどを塗った場合、ご飯と同じくらい、またはご飯よりもカロリーが高くなってしまう可能性があるので注意が必要です。

味噌汁は汁物で糖質がほぼ含まれていない状態なので、一番低いカロリーとなっています。

ただし、味噌汁にも摂取の注意点があります。それは『豆腐やわかめの味噌汁のカロリーとは?セブンイレブンと吉野家の味噌汁も調査!』で確認してみて下さいね。

飯やパンは「多糖類」という炭水化物の種類になります。

多糖類はゆるやかに血糖値を上げてくれるので、体にも良いですし、食欲増進などを抑えてくれます。

逆にお菓子や果物は「単糖類」という種類で、摂取すると血糖値を急激にあげてしまいます。

そして、下がり方も急激です。急激に血糖値が落ちるので脳がエネルギー不足だと認識し、また糖を欲してしまうのです。

ジャムなど甘いものをパンに塗る場合は、塗り過ぎないように注意する必要がありますね。

【スポンサードリンク】

まとめ

いかがでしたか?今回はご飯のカロリーは一杯でどのくらいなのか、パンや味噌汁との比較についてお話しました。

ご飯とパン、味噌汁のカロリーについて

  • ご飯一杯のカロリーは約250g
  • ご飯は脳のエネルギーになので必要不可欠な存在
  • パンと比べるとカロリーは若干高いものの、ほとんど変わりは無い
  • パンはバターやジャムを塗るとご飯よりカロリーが高くなる可能性がある

ご飯やパンなどの炭水化物はダイエット中の人にとっては、とても重要な食べ物です。

それを抜いてしまうと食欲増進やリバウンドなど逆効果につながるので、ダイエット中でも怖がらずに食べて健康的にヤセましょうね!!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。少しでもあなたのお役に立てたのなら嬉しいです。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ