お風呂のスポンジ、置き場所はどこ?おしゃれな収納方法とは!

お風呂のスポンジ、置き場など収納方法にお困りの方多いのではないでしょうか。

スポンジと言ってもボディ用だったり、お風呂掃除用だったりといくつかありますよね。

お風呂は体を洗うためだけじゃなく、女性にとっては美容のための場所でもあります。

お風呂場のインテリアもおしゃれにこだわりたい!と思っている方も多いはず。

水気や湿気が溜まるので、お風呂でのスポンジの置き場を作るのはは少し難しい気がしませんか?

ですので今回は、お風呂のスポンジのおしゃれな収納方法をご紹介したいと思います。

【スポンサードリンク】

 

吊るして収納

お風呂場に据え付けてあるボディタオルをかける突っ張り棒を活用しましょう!

突っ張り棒にS字フックをかけてスポンジの紐を掛けて吊るすのがオススメです。

中には紐がついていないデザインのスポンジもありますよね。

吊るして収納することはできないな…なんて諦めるのはちょっと早いです!

S字フックの先がクリップ状になっている製品も販売されているので、紐がついていないスポンジも吊るして収納できますね!

吊るしておくと水切れが良く、乾くのも早いですし衛生的にも安心です。

水切れが良いとは言っても、吊るす場合はきちんと水を絞ってから吊るすようにしてくださいね!

 

置いて収納

吊るす場所がないよ~!って方は、置いて収納しちゃいましょう。

今は水はけがよく、錆びにくい素材のお風呂用ラックが販売されています。

それも、シンプルで無機質なものからカラフルなものまで迷っちゃうくらいあります!

必ず網タイプになっていて水が溜まらないようなものを選んでください。

置くときは吊るす時と同様できるだけ水を絞って保管しましょう。

【スポンサードリンク】

 

スポンジを保管する時の注意点

お風呂場は湿度がとても高いです。

特に入浴後は温度も高く、カビ菌の温床となる可能性があります。

入浴後は窓を開けたり浴室乾燥機能を使うなどして、湿度がお風呂場内にこもらないように心がけましょう。

そして、スポンジを使い終わった後はスポンジの水分をできるだけ絞って保管をしてくださいね。

 

インテリア性の高い実用的なアイテム

お風呂のスポンジは可愛いものからシンプルなものまであります。

ガーリーなデザインのスポンジから、シンプルで落ち着いた色合いの物スポンジまで好みで選べます。

お風呂全体の雰囲気に合わせてスポンジを選べば、それだけでインテリアの一部になりますよね!

あなたの気に入ったスポンジをおしゃれに保管しつつ飾って、居心地の良いお風呂場にしてみてはいかがでしょうか。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

お風呂のスポンジ、お風呂の中で行き場を失っていませんか?

衛生的にも見ため的にも、スポンジの置き場は作ってあげましょう。

お風呂は身体を洗うためだけじゃない!心の健康や女性の美容のための場所でもあります。

あなたにとって気持ちいいと思える空間にしてくださいね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでもあなたのお役に立てたのなら嬉しいです。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ